ソーシャルナンバーとは、社会全体に影響を与える数字です。

ソーシャルナンバーは、その年毎のイヤーナンバー、

月毎のマンスリーナンバーとあります。

詳しくいいうと、日ごとにもあるのですが、こちらは少し複雑なので、今回は省いてお話します。

 

例えば、2015年のソーシャルナンバーは、「8」収穫、清算を現す数字です。

現実的に動きがあったり、問題が表面化しやすかったり、いいことも悪いことも、目に見える形、結果として現れやすいです。

そして、2015年の8月のソーシャルナンバーは、「7」陰のエネルギーなので、外に出て大きく動くより、内面を見つめたり、充電期間、次に動く予定を立てたりするのがよい月です。

いくら今年が動きのある年だからといって、いつでも動けばいいのではなく、その年の中でも動いた方がいい月と、動かない方がいい月があるということになります。

ただ、ソーシャルナンバーは、社会全体に影響を与えるので、個人個人にも影響はあるのですが、

それ以上に、パーソナルナンバーという個人のテーマとなる数字が、年、月毎にそれぞれあって影響を受けるので、両方知っておくと、より人生のよい流れに乗りやすくなります。

例えば、商売を始めようとするときに、個人の数字はいいけど、社会的な数字が動きがよくないタイミングでするより、両方の流れがよい時のほうが、商売もスムーズに軌道に乗せることが出来るのです。

運が良い方は、だいたい無意識でもこの自分の流れをしっていて、その通りに動いています。

是非、人生の羅針盤としてお役立て頂きたいのが、数秘術鑑定なのです。