世界共通言語である数字。誕生日に隠された暗号を読み解くことで、その人の本質、才能、運命などを知ることが出来ます。

数秘術では、基本的に1〜9の一桁の数字でみます。ただ、11、22、33のぞろ目は特別な意味があるとされるので、この数字だけは例外で、二桁のままみます。

***************

今日は、一番最初の数字「1」について。

「1」は、男性、始まりを象徴する数字。

◯「1」の陽(表)の意味

「1」を持つ人は、リーダーシップ、新しい分野を開拓する力などを持っています。

ただ、ネガティブな部分が出ると、頑固、独裁的など、わがままな部分が強く出ることもあります。

人は弱いものというのを受け入れて、他人に強さを求め過ぎないようにしましょう。

芸能人では、明石家さんまさんが1日生まれで、ライフパス(誕生日を全部足した数)も「1」で、典型的な、リーダー、「あんたが大将」的存在ですね。

また志村けんさんも、ライフパスが1。殿と呼ばれるのも、「1」から来てるものです。

「1」の数字の人とうまく付き合うには、プライドを傷つけないように、少し持ち上げてあげるくらいにしておくと、可愛がってもらえるかもしれませんよ。

 

◯陰(裏)の意味

ライフパスが「1」なのにどうもピントこない方は、「1」の陰の方へ傾いている可能性があります。「1」の陰の意味には、自信のなさ、人前に出るのが苦手、服従的などがあげられます。

特に、リーダーシッップとか苦手と思っている方は、まずは、自分が精神的自立をするように心がけてください。自分の軸がしっかりしない内は、なかなかリーダーシップは発揮できません。

 

 

ソーシャルナンバーとは、社会全体に影響を与える数字です。

ソーシャルナンバーは、その年毎のイヤーナンバー、

月毎のマンスリーナンバーとあります。

詳しくいいうと、日ごとにもあるのですが、こちらは少し複雑なので、今回は省いてお話します。

 

例えば、2015年のソーシャルナンバーは、「8」収穫、清算を現す数字です。

現実的に動きがあったり、問題が表面化しやすかったり、いいことも悪いことも、目に見える形、結果として現れやすいです。

そして、2015年の8月のソーシャルナンバーは、「7」陰のエネルギーなので、外に出て大きく動くより、内面を見つめたり、充電期間、次に動く予定を立てたりするのがよい月です。

いくら今年が動きのある年だからといって、いつでも動けばいいのではなく、その年の中でも動いた方がいい月と、動かない方がいい月があるということになります。

ただ、ソーシャルナンバーは、社会全体に影響を与えるので、個人個人にも影響はあるのですが、

それ以上に、パーソナルナンバーという個人のテーマとなる数字が、年、月毎にそれぞれあって影響を受けるので、両方知っておくと、より人生のよい流れに乗りやすくなります。

例えば、商売を始めようとするときに、個人の数字はいいけど、社会的な数字が動きがよくないタイミングでするより、両方の流れがよい時のほうが、商売もスムーズに軌道に乗せることが出来るのです。

運が良い方は、だいたい無意識でもこの自分の流れをしっていて、その通りに動いています。

是非、人生の羅針盤としてお役立て頂きたいのが、数秘術鑑定なのです。

 

 

 

 

 

誕生日には、二つの才能が隠れています。

ひとつは、生まれもって得意なこと。特に努力しなくても、外に出やすいので、

それが、自分だと思ってしまうこともあります。

しかし、もうひとつの数字が、

今世で開花させた才能です。

最初は、自分でも受け入れられない、得意と思えないことかもしれません。

しかし、その才能を伸ばして行くと生まれ持った才能と組み合わせることで、

他の誰にも持てない才能として開花させることができます。

 

この二つを知ると、人生が楽に展開していきます。

 

なぜなら、本来の自分を肯定し、ただ、受け入れることで、

人生の流れがよくなっていくからです。

 

抵抗すれば、人生の流れには、滞りが出来ます。

 

ただ、本来の流れに乗ることで、よりスムーズに人生を生きることができるのです。

 

是非、数秘術鑑定で自分の本質を知って人生の流れに乗って下さい。